第244回状況に応じた気配りを目指しましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

12月16日 (火曜日)
「状況に応じた気配りを目指しましょう」

Aさんは、母親の誕生日を祝う為にレストランを予約しました。
母親から「家族だけで静かに食事をしたい」と言われ、そのことを事前に店へ伝えました。

レストランに到着したAさん一家は、お店の一番奥にある個室に案内されました。
家具や照明の配置が素晴らしく、店内の落ち着いた雰囲気に、母親も大変満足した様子です。
自然と会話も弾み、楽しい食事会となりました。

食事後、テーブルを離れようとした時、店員から小さな花束を渡されました。
店員は「皆様の会話から、今日がお母様の誕生日だとわかりました。
事前に『家族だけで静かに』とのご要望がありましたので、大仰なお祝いは気分を害されると思い、このような形にさせていただきました」とのことでした。

突然の出来事に、Aさん一家は感激しました。
お客様の要望に対して、定型のサービスをするだけではなく、状況に応じた細やかな気配りをするプロの仕事ぶりに、人に感動を与える仕事だと感じたのです。

今ではすっかりその店のファンとなったAさんです。 

過去の記事

閉じる