第248回自ら動きましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

12月20日 (土曜日)
「自ら動きましょう」

自らの成長の為に、良き師との出会いは大切です。

今年九月、ニューヨークで行われたテニスの全米オープン男子シングルス決勝で、錦織圭選手が準優勝をいう快挙を成し遂げました。
技術面、精神面の大きな成長には、コーチであるマイケル・チャン氏の強力なサポートがありました。
遡って江戸時代には、良き師を求め、長崎や江戸に出て、学問を深めた人物のエピソードが数多く伝わっています。

幕末の朱子学者の一人である安積艮斎は、十七歳で江戸に出て、佐藤一斎や林述斎らに学びました。
後に、江戸の神田駿河台に私塾を開くまでになった安積は、岩崎弥太郎などから師として仰がれたといいます。

絵手紙作家の小池邦夫氏は、「動かざれば、出会えず」という作品を書きました。
動かなければ出会えないのは、良き師を得ることにも当てはまります。

パチンコ店でのバイトでも、良き師は沢山いると思います。
さらなる自己向上のために、自ら進んで何かを求めていく、前向きな姿勢を持ちたいものです。 

過去の記事

閉じる