第256回固定概念を打ち破りましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

12月28日 (日曜日)
「固定概念を打ち破りましょう」

賃貸住宅の業界で、これまでの常識を覆すような物件が登場しています。
「DIY賃貸住宅」と呼ばれる物件です。

通常、賃貸物件を借りた場合、退去時には元の状態に戻す、「現状回復」義務が生じます。
しかし、DIY賃貸住宅では、回復義務はありません。
たとえば、築年数の経った古い住宅を借りて、住みながら自分好みにリフォームできます。

DIYは「Do it yourself」の略で、業者任せにせず、自分の古いものを壊さずに活かす、一つの方途といえましょう。

また、家主にとっては、空き家対策になるメリットもあります。
国土交通省でも、契約などに関するガイドラインを作成して、後押しをしています。

生き方のスタイルが多様化する現代、企業には、「これまではこうだった」という常識に捉われない発想が求められるでしょう。
自社の利益追求のみならず、社会全体のニーズに目を向けながら、良い仕事を生み出していきたいものです。 

過去の記事

閉じる