第259回夢を描きましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

12月31日 (水曜日)
「夢を描きましょう」

「夢なき者に理想なし 理想なき者に計画なし 計画なき者に実行なし 実行なし者に成功なし 故に夢なき者に成功なし」。

幕末の思想家・吉田松陰の言葉です。
平成二十五年六月の世論調査によると、「現在の生活にどの程度満足しているか」という問いかけに、七一%の人が「満足」「まあ満足」と解答しました。

多くの人が充足感を感じる一方で、「もっと良くしていこう」という向上心を持ちづらい時代です。
未来への夢や期待は得にはない、という人も多いようです。

夢や理想は、自分の将来を幸福へと導く大切な礎です。
理想とは「最も望ましい姿。行動の目的となって現実に意味を与えること」であり、目的や計画、目標などにも直結してくるのです。 

夢は与えられるものではなく、自分で見つけるものです。
今年一年、仕事上で、プライベートで、どんな夢を持ちましたか。
それを達成することができましたか。

まっさらな自分の未来を色づけるのは、自分自身です。
己の可能性を信じて夢を持ち、充実した人生を創造してきましょう。 

過去の記事

閉じる