第269回謙虚さを保ちましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

1月10日 (土曜日)
「謙虚さを保ちましょう」

Mさんが上司と昼食に出かけた時のことです。
上司から「この店にしようか」と言われ、「はい、ここでいいです」と返事をしました。

席に着き注文をした後、上司から、「君のさっきの言い方は、気をつけたほうがいい」を注意されました。
「君は『ここでいい』と言ったね。
何気なく返事をしたのだろうけど、『ここで』と言われると、他に行きたいところがあるのに、無理に 合わせてるいると誤解して、気分を害する人がいるかもしれないよ」

Mさんにとっては、思いがけない上司の指摘でした。
長い付き合いの上司なので、知らぬ間にぞんざいな言葉遣いになっていたのかもしれません。

無意識に口をつく一言に、自分の本音が現れるものです。
日頃、当たり前のように使ってる言葉が、相手にはどのように響くのか、考えてみましょう。

パチンコ店での仕事でも、無意識に本音が出ていませんか。
日頃使っている言葉に意識を向け、受け取り手の気持ちを考えましょう。

日常業務においては、お客様はもちろん、上司や先輩、同僚や後輩に対しても、謙虚な態度で丁寧に言葉遣いを心がけたいものです。
 

過去の記事

閉じる