第277回ピンチをチャンスに変えましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

1月18日 (日曜日)
「ピンチをチャンスに変えましょう」

良い商品を作っても、物が簡単に売れる時代ではなくなりました。
価格、品質、広告、流通面では、大型店舗が有利といわれます。
インターネット販売など、自宅まで届けてくれる流通システムに対抗するのは並大抵ではありません。

コピーライターやCMプランナーとして広告制作に携わる川上徹也氏は、物語(ストーリー)の持つ力を活かして、会社や店、商品などが本来持っている価値をわかりやすく「見える化」し、ビジネスを輝かせる手法を提唱しています。

その物語には黄金律があります。
それは、目標やゴールを掲げ、苦しい状況を乗り越えた一連の体験のことだと氏は言います。
農薬に過敏な妻を助けるために開発した無農薬のリンゴが大ヒットした事例など、実話の持つ力を示しています。

私たちも、仕事をする上で遭遇した困難や苦難をきっかけに、自己の生活を見直したり、行動を改めた経験はあるでしょう。
苦難を契機にした心境の変化は、同時に苦境そのものを好転させます。

この体験そのものも、自社の商品に関心を寄せてもらえる物語となるでしょう。
 

過去の記事

閉じる