第285回社会に役立つ目標を掲げましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

1月26日 (月曜日)
「社会に役立つ目標を掲げましょう」

国枝慎吾選手は、車いすテニス界の至宝といわれるプレイヤーです。
世界の四大大会を、一年間にすべて優勝することをグランドスラムと呼びます。
国枝選手は、昨年、四度目のグランドスラムを達成しました。
世界初の快挙です。

2012年ロンドン・パラリンピック大会でも、金メダルを獲得。
現在三十歳の国枝選手は、来年のリオデジャネイロ大会での金メダルはもちろんのこと、2020年に開催される東京大会での活躍も目指すと宣言しています。

国枝選手の高い意欲は、
<まだ認知度が高くはない車いすテニスを、多くの人に知ってもらいたい>
という強い思いがあるからこそでしょう。

スポーツ選手にかかわらず、何かに意欲的に取り組むには、目標や希望を持つことが大切です。
それが、明確であるほど、理想の未来は実現しやすくなります。

さらに、自分1人のためより、他人や社会のためである目標のほうが、心はより明るく、より強くなっていきます。
社会に役立つ明確な目標を掲げ、理想の未来を切り開きたいものです。
 

過去の記事

閉じる