第305回子供の良いところを見つけましょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

2月15日 (日曜日)
「子供の良いところを見つけましょう」


Aさん一家は、月に一度、家族で外食をすることにしています。
今日は、家の近くにある洋食屋で食事をすることになりました。

家族それぞれに選んだメニューを注文する時です。
小学校一年生の次男B君が、メニューを指指しながら、
「ドイツ風ハンバーグをください」
と言いました。
その場に居合わせた全員から、思わず笑みがこぼれました。

B君は小学校に入学して、漢字の書き取りを一生懸命練習している最中でした。
すでに一年生で習う漢字の練習は終わり、二年生で習う漢字も練習するようになっていました。
しかし、読み方は「かぜ」しか知らなかったのです。

みんなが笑っている理由がわからないB君。
Aさんは
「よく読めたね。たしかに『かぜ』と読むけれど、この場合は『ふう』だよ」
と、優しく伝えました。

Aさんは、B君が普段漢字の練習をしていることを知ったていたので、ただ間違いを指摘するのではなく、褒める一言を添えたのです。
風の新しい読み方を知ったB君は、その後も漢字の練習を続けています。 

過去の記事

閉じる