第314回ゆったりとした呼吸をしましょ

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

2月24日 (火曜日)
「ゆったりとした呼吸をしましょう」


Nさんは、朝礼の進行係になりました。
普段は各部署ごとに行う朝礼ですが、その日は、月に一度行われる職場全体での朝礼です。
会場が広いので、いつもより大きな声で進行を行い、滞りなく役目を終えました。

すると、朝礼終了後、上司から次のような感想を言われたのです。
「今日の進行は、選手宣誓かと思ったよ。早口で言葉が途切れた途切れだから、聞きとりづらかった。もっとゆっくり、堂々と言葉を発してみるといいよ」

Nさんは、改めて今日の進行を振り返ってみました。
たしかに、緊張していたことで早口になっていました。
その上、いつもより声を張り上げたことで、選手宣誓のように聞こえたのでしょう。

とはいえ、緊張から早口になってしまうことは、すぐに直せそうもありません。
その対策として、上司から、呼吸を深くすることを教わりました。

いざという時に落ち着いて堂々と話せるよう、日頃の会話の時から、深く呼吸することを心がけるようになったNさんです。 

過去の記事

閉じる