第347回易と不易を見極めましょ

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

3月29日 (日曜日)
「易と不易を見極めましょう」

 

昨今のスポーツ界において、最も注目を集めているアスリートの一人といえば、テニスの錦織圭選手でしょう。
「エア・ケイ」の異名が示すとおり、小柄な体格でありながらも、空中にジャンプした状態で力強いショットを相手のコートに繰り出します。
全米オープン 準優勝、世界ランキング年間五位など、昨年は大きな飛躍を遂げた一年となりました。

昨年十一月の記者会見で、錦織選手は「変わる」ことを目標としてきた一年を振り返り、「実際に生まれ変われた年になった」と語りました。
また、「変えてはいけない部分、このままでいいものもある」と、今後の抱負を述べました。

私たちの仕事でも、「変えていいもの」と「変えてはいけないもの」があります。
今までの実績に固執することなく、かといって、積み上げてきたものを否定するのではない、柔軟な姿勢が求められるでしょう。

「変化・不変」「易・不易」をしっかり見極めた上で、職場人として、より良い仕事を生み出していきたいものです。 

過去の記事

閉じる