第350回積み重ねを楽しみましょ

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

4月1日 (水曜日)
「積み重ねを楽しみましょう」

 

今年の初場所で、歴代最多優勝記録を更新した横綱・白鵬関。
怪我が少なく、「手首と指先以外テーピングをせずに土俵に上がる姿に上がる姿は美しい」
と称賛されます。
ウサイン・ボルトに並ぶともいわれる出足のスピードも、強さの一因でしょう。

この強靭でしなやかな体を生んだのが、地道な稽古でした。
四股・すり足・てっぽうの基本動作を、同じ手順で毎朝一時間、飽きずに継続してきたのです。

わたくしたちの職場で、基本の稽古に当たるものはあるでしょうか。
企業によっては、朝礼が稽古にあたるかもしれません。
たとえ短時間でも、毎日、同じメンバーで、同じ動作を繰り返す朝礼は、最良の稽古場でもあります。

時に単調と思える場合もあるかもしれませんが、横綱の地道な稽古のように、小さなことの積み重ねなくして、大事を成すことはないでしょう。
ある企業では、朝礼で笑顔の挨拶実習を採り入れ、コツコツと継続した結果、社内に響く声が明るくなり、来社するお客様の表情まで変わったそうです。

単調な稽古も、目的を持って継続した時、環境までも変えていくのです。 

過去の記事

閉じる