第362回立場の自覚を深めましょ

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

4月13日 (月曜日)
「立場の自覚を深めましょう」

 

私たちは一日の中で、様々な立場を使い分けています。
たとえば会社の中では、部下に対しては上司であり、上司の前では部下です。

お客様に対しては、その会社の代表という立場にもなります。
いろいろな立場で仕事をする度に、言葉や態度を変えていかなければなりません。
職場内のみならず、家族や地域の中での立場もあります。
立場の自覚があれば、それに応じた働きができるものです。

もし、その自覚が薄れてしまうと、誰でも傲慢になりがちです。
たとえ会社のトップでも、家族の一員であり、地域の住民です。
家に帰って「俺は社長だ、言うことを聞け!」と言っても、子供はついてこないでしょう。

常に立場を自覚して働くためのポイントがあります。
それは感謝する心です。
<子供たちがいつも活力を与えてくれる>
と思えれば、上司とのしての自覚は深まっていくでしょう。

その場に、相手に、感謝の念を忘れずに、立場の自覚を深めたいものです。 

過去の記事

閉じる