第375回「社会の今に関心を持ちましょ

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

4月26日 (日曜日)
「社会の今に関心を持ちましょう

 

大学の学生食堂といえば、かつては大テーブルに相席が基本でした。
最近では、一人用の席を設置する大学も増えているようです。

大東文化大学の東松山キャンパスにある学食内には、テーブルに半透明のプラスチック板が設置された席が作られています。
この席に座ると、対面の人の顔は見えず、カウンターに座っているような状態になります。

これは、学食がサークルの集団などに占拠されがちなため、
「個人利用の席を確保してほしい」
という父母会からの要望を受け、設置されたそうです。

大学は
「スピード席」
と命名しましたが、通称
「ぼっち席
とも呼ばれています。

このニュースを聞いて、どのような感想を持つでしょう。
「こういう席があるのはありがたい」
「一人ぼっちだと思われるから座りづらい」
「コミュニケーションの機会が失われてしまう」
など、感じることは人それぞえでしょう。

これから先も、職場には、若い世代が増えていきます。
どう指導し、どう受け入れるか。
今社会で起きている出来事が、考えるきっかけになるでしょう。 

過去の記事

閉じる