第379回「知恵を働かせしょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

4月30日 (木曜日)
「知恵を働かせましょう

 

目の前にケーキがあったとします。
そのケーキを七人で食べる時、うまく同じ大きさで取り分けるには、どのようなやり方があるでしょう。

アニメ番組『サザエさん』に、「七等分の天才」という題の話があります。
サザエさんの弟カツオは、バームクーヘンでも、羊羹でも、メロンでも、何でも器用に七等分に切り分けます。

「手品みたい!」
「定規を使ってるの?」
と皆、不思議がりますが、
「うちは七人家族だから、体が覚えているんだよ」
と、カツオは得意気です。

番組の後半で、七等分の秘密があきらかになります。
実は、カツオは普通に八等分に切って、そのうち一個をこっそり隠していたのでした。
残りの一個は、後でこっそり食べるか、飼い猫のタマにあげていたのかもしれません。

悪知恵といえばそれまでですが、こうした機知が物をいう場面は、人生でも多くあるでしょう。
固定観念を捨て、柔軟に物事を向かう時、カツオのように思いがけない妙手が生まれるかもしれません。 

過去の記事

閉じる