第380回「休みを有効に使って集中力を高めしょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

5月1日 (金曜日)
「休みを有効に使って集中力を高めましょう

 

ある国の旅行一行が、アフリカ大陸の砂漠を横断するため、現地の人をガイドに雇った時の話です。

出発してから一時間が経った頃、特に疲れた様子でもないのに、ガイドが「休憩したい」 と言い出しました。
十分休んで歩き出すと、ガイドは一時間後にまた休みをとりました。
その後も、歩いたり休んだりを繰り返しました。

その理由を尋ねられたガイドは、
「私たちの歩く速度は早すぎた。魂はついてきていない。それを待つために休んでいるのだ」
と説明したそうです。

私たちの仕事においても、何時間も緊張感を持続させなければならない場面があるかもしれません。
常に危険と隣合わせの仕事に就く人もいるでしょう。

そうした仕事に携わる時、体はここにあっても、心はここにあらずでは、取り返しのつかないミスを犯すだけでなく、大事故につながることもあります。

休日や休憩時間を有効に使い、目の前の業務に集中できるコンディションを保つことも大事な仕事である、と自覚したいものです。 

過去の記事

閉じる