第386回「自分にできることを考えしょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

5月7日 (木曜日)
「自分にできることを考えましょう

 

不意のトラブルで交通機関が乱れ、予定通りに目的地へ到着できない事態に遭遇することがあります。

Aさんが寒冷地に出張した時のことです。
ターミナル駅に 下車すると、大雪のため、多くの路線が止まっていました。
改札口の前は、荷物を抱えた人で溢れ返り、困惑して佇む人、駅員に罵声を浴びせる人たちで騒然としていました。

すると、改札口前の広場の一角から、突如、歓声が聞こえてきました。
乗客とみられる人が、大道芸を始めたのです。
子供たちが大喜びをする光景に、周囲の人たちも穏やかになり、殺伐とした雰囲気が変わっていったのです。

その後、復旧を知らせる放送と共に、観衆は大道芸人を残し、一斉に改札口へ向かいました。
自身も交通障害に巻き込まれたにもかかわらず、場を和やかにし、周囲の人を楽しませた芸人魂に、Aさんは深く感銘を受けました。

仕事にはそれぞれ本分があります。
困った時こそ人を責めず、本分を自覚し、朗らかにサッと行動できる人でありたいものです。 

過去の記事

閉じる