第390回「後始末に磨きをかけしょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

5月11日 (月曜日)
「後始末に磨きをかけましょう

 

仕事をする上で、いくら良い企画であっても、成果に結びつかなくては意味がはありません。
そのためには、成果を得るまで緊張を緩めないことです。

Tさんは、企画力が抜群で、仕事の手際もよいのですが、完成間際で失敗することがあります。
要領がいい分、最後に気を緩めてしまう癖があるからです。

そのようなTさんの仕事ぶりを見て、先輩が、ある助言をしました。
それは、後始末を徹底することでした。

半信半疑だったTさんですが、まずは退社時に机を片付けることから始めました。
散らかり放題の机を見て、一日の仕事ぶり、後始末の悪さを痛感しました。

その週間を続けることで、Tさんは少しずつ、緊張感を持続できるようになりました。
それが、結果的に、業績に向上につながっていったのです。

後始末は、
①物や道具への感謝
②物事の区切り
③次のスタートの準備
であると共に、物事を完結させる力を養う訓練にもなります。

生活の一場面ごとの後始末をしっかり行い、物事をやり遂げ、成果をつかむ力を養いたいものです。 

過去の記事

閉じる