第392回「清々しい挨拶の輪を作りしょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

5月13日 (水曜日)
「清々しい挨拶の輪を作りましょう

 

建設会社の営業部で働くKさんは、いつも決まったルートで企業の挨拶回りをしています。
訪問先の担当者と挨拶を交わして、世間話をすることもあれば、誰にも顔を合わせる機会のない企業もあります。

M社を訪問する際、いつも受付で軽く会釈をするのみでした。
名刺を置いて帰るだけの毎日に、
<これは意味があるのだろうか>
と虚しさを感じていました。

ある朝、M社の玄関前で、登校中の見知らぬ小学生に
「おはようございます」
と声を掛けられました。
その小学生は、会う人皆に元気な挨拶をしていたのです。

その姿が、Kさんの刺激となりました。
<担当者に会えなくても、M社にはたくさんの社員が働いているのだから、明るい元気な挨拶をしていこう>
と決意し、受付で
「おはようございます」
と、笑顔で挨拶をしたのです。

受付カウンターの背後に座る社員一同に注目され、一瞬の恥ずかしさはありましたが、Kさんの心はすっきりして、清々しい気持ちになりました。
その後Kさんは、M社と良好な関係を築くことになったのです。 

過去の記事

閉じる