第408回「口癖を見直してみしょう

こんにちわ。
「はたらびっと」の運営者です。

運営者のつぶやきでは、人生を愉しく過ごせる為の心がけ・名言をつぶやきます。
また、働く為に必要な教養が身に付けば幸いです。
 

5月29日 (金曜日)
「口癖を見直してみましょう

 

言葉は一文字違うがだけだ、消極的にも積極的にも意味が変わるものです。
Yさんは、友人から
「何か面白し本ある?」
と尋ねてられました。
いろいろ考えて、おススメの本を何冊か紹介すると、友人は
「あ、それでいいよ」
と、投げやりに言葉を遮ったのです。

Yさんにとっては、どれも好きな本です。
しかし、友人の好みには合わなかったのでしょう。
<何でもいいや>
という思いが、言葉に出てしまたったのでした。

結局、友人にその本を貸したYさんですが、ふと自分でも、
「それでいい」
という言葉をよく使っていることに気が付きました。

家庭で、妻から
「今日の夕食は何が食べたい?」 
と、メニューの候補を挙げられると、いつも
「それでいいよ」
と答えていたのです。

妥協しているつもりはなかったものの、
「それでいい」
という言葉が、口癖になっていたYさん。

今後はできるだけ
「それがいい」
と答えようと、気持ちを新たにしたのです。 

過去の記事

閉じる